Doorkeeper

スマホ開発部 プログラミング教育もくもく研究会 Apr 2015

2015-04-11(土)13:00 - 17:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

詳細

概要

アーテック社のアーテックブロックとArduino互換ボードStuduino(スタディーノ)でロボットを組み立ててみるワークショップを行います。

Studuino(スタディーノ)
リンク: http://www.artec-kk.co.jp/studuino-2

※参加される方は名刺をお持ちください。アーテックさんにStudinoの感想をフィードバックしていただきます。名刺をお持ちでない方は氏名・所属をアーテックさんにお伝えください。

タイムテーブル

13:00〜 開場・自己紹介・情報交換など

14:00〜 ワークショップ(1)

  • Studuinoプログラミング環境のセットアップ」
  • 会場のWindowsノートパソコンに開発環境をインストールして実習ができるようにします。

休憩

15:00頃〜16:30ワークショップ(2)

  • 「ロボティスト学習テキストB」を用いて(実習資料配布)

  • 中学校技術科「プログラムによる計測と制御」に基づくカリキュラムにチャレンジ!

  • Studuinoとアーテックブロックを用いてライントレースカーを作成します。

  • 1時間半程度で時間が許す限り、できるところまでやります。

《目的・趣旨》
* ロボティストのセンサーとコンピュータ、アクチュエータについて理解します。
* アーテックブロックを用いた造形について理解します。
* Scratchベースのブロックプログラミングを使い、プログラミングとモノの制御について理解します。
* 中学校技術科のカリキュラムを通じて、その前後となる小学校・高校(そして大学)のプログラミング教育について考え、議論できればと思います。

16:30〜 ディスカッション・情報交換など

17:00 終了・撤収

コミュニティについて

プログラミング教育研究会

プログラミング教育研究会

小中高のプログラミング教育、大人のプログラミング教育について実践的に考えるコミュニティです。 様々な教育向けプログラミング言語を用いて教育法を考えてみたいと思っています。

メンバーになる